AGA治療でハゲ改善!発毛でいつでもフサフサ若い髪

男性

薄毛や抜け毛を病院で治す

薄毛

男性の薄毛、抜け毛の原因は様々ありますが、特に多いの男性ホルモンによる抜け毛です。これは、AGAである可能性が高いです。名古屋の病院でAGA治療をすることで、抜け毛や薄毛を改善できます。

Read More

薄毛の悩み解消

一人で悩まないで!AGAは名古屋のクリニックを調べるならこちら。信頼出来る実績豊富な医師を見つける事が出来ますよ!

薄毛

男性がある程度年齢を重ねた場合、悩みとして出てくるものに薄毛があります。
男性の抜け毛や髪の毛が薄くなる現象は、AGAの可能性も高いです。
男性型脱毛症とも呼ばれており、男性ホルモンが主な原因で薄毛になってしまうことを言います。
正確には直接の原因はジヒドロテストステロンという物質で、男性ホルモンが変形してジヒドロテストステロンになります。
男性の薄毛の原因のほとんどが、関係していると言われており、他にも生活習慣等で血行が悪くなり、頭皮に栄養が行かなくなり毛根が弱くなり毛が抜けるというような症状を発症することもあります。
現在、男性の薄毛は名古屋や東京等様々な地域で病院で治療を受けることができます。
また、現在頭皮が薄くなるという症状がなくても、遺伝的に髪の毛が薄い人が多いという人の場合、予防として治療を受けることも可能です。専門のクリニックも多数出来ており、様々な治療を受けることができます。

薄毛の治療としてよく利用されているものが、治療薬の処方です。
治療薬として主に配布されるものがミノキシジルやフィナステリドです。
フィナステリドは、薄毛や抜け毛が進行するのを防ぐという効果があります。
ミノキシジルは、既に進行してしまっている薄毛や抜け毛の部分の毛根を再生する効果があります。
薬は片方だけ配布されることもあれば、両方配布されるということもあります。
薄毛の治療に効果的なことから、多くの病院で処方が行なわれています。
また、薬での治療以外にも、生活習慣の改善は抜け毛に大きな効果があります。
栄養が偏っているような場合や、ストレスを抱えている場合等血行が悪くなり薄毛が進行していきます。
生活習慣を見直し栄養をきちんと摂取し、頭皮にもしっかりと栄養が行くような生活を心がけることも大切です。

5aリダクターゼを制御

薄毛

AGAの原因となっているのが、5aリダクターゼです。男性ホルモンをジヒドロテストステロンに変えないためにも、5aリダクターゼを制御する必要があります。そのために必要な栄養素を摂取した方が良いです。

Read More

病院で使用される治療薬

薄毛

AGA治療をしている名古屋の病院で使われるのが、ミノキシジルやフィナステリドなどの治療薬です。それぞれ効果はとても高いです。抜け毛を防ぐ効果と、発毛促進する効果があります。

Read More